最近、大切な人の様子がおかしい!もしかしてうつ病?的なときの気づき方と気遣い方

赤やん

最近、なんか親父の様子が変なんだゼ。

言葉数が少なくなって、車の運転も下手になって、よく車を擦ってるんだよね。

こけし

むむっ 赤やん! 親父さん、もしかしてうつ病になりかけてるのかも⁉

赤やん

なぬ⁉

こけし

様子の変化に周りの人が気づいてあげて、何気なくサポートしなきゃ!

とゆうことで、今回は大切な人ストレスまみれになる前に。

他の人へのストレスの気づき方とサポートについてのお話です。

こんな人に読んでほしい
  • 大切な人がなんだか元気ない人
  • 家族や友人のストレスを何気なくサポートしたい人
  • 他人のストレス事情に早く気づいてあげたい人

大切な人のストレスを気づいてあげよう

身の周りの人の様子がおかしい⁉

このまま様子がおかしい時間が続くと「うつ」になっちゃうかも。

そんな時は周りが早く気づいてあげてサポートできるといいかもです。

ここでは他人のストレスの気づき方について紹介します。

といっても、身の周りの人の様子の変化をすべて把握するのは難しいですよね。

でもアナタにとっての「大切な人」ぐらいの様子の変化は気づけますよね。

「自分」プラス「大切な人」

目に見える範囲、手が届く範囲をストレスフリーにしていきましょう。

様子がおかしくなる原因は絶対イレギュラーなイベントがある

大切な人の様子がおかしくなったら

「最近なにかあったかしら?」

と考えてください。

きっと日常にあまりないイレギュラーなイベントがおきているハズです。

誰かが亡くなった・仕事で怒られた・旅行にいった・結婚式によばれた・などなど

きっと何かあるハズです。

参考記事 自分のストレスの気づき方とセルフケアの重要性

元気がない日がつづくと、うつになったり、慢性的にストレスを抱えるようになります。

大切な人をほどよくサポートしてあげましょう

ほどよくサポートしてみよう

社会的なサポートは大きく分けて、4つあります。

  • 情緒的サポート:励ましたり、話を聞いてあげたり、共感したり、情緒面でのサポート。
  • 道具的サポート:金銭や形のある物の他、サービスの提供など直接、力を貸すサポート。
  • 情報的サポート:問題の解決に必要なアドバイスや情報を与える、知識によるサポート。
  • 評価的サポート:当事者の行動に対して、社会的に良いか悪いか適切に評価するサポート。

「すべての面でサポートしなきゃ」とか「ひとりでサポートしなきゃ」とか思わなくてもいいです。

やれる範囲でのサポート。なんだったら気遣いだけでも、病んでる人の救いになるはずです。

赤やん

話を聞くだけでもできるんだったら、オレにもできるかもだぜ!

こけし

昔から教会の神父さんに話を聞いてもらうなどの療法はあります。

誰かに悩みを話すと心が軽くなる人が多いです。

人に話したいけど、話せる人がいなかったり、話せる環境じゃなかったりする人もいますよね。

そうゆう人は「離れた場所に住んでる人」「全く関係ない人」などに話を聞いてもらうのをオススメします。

なんだったら5ちゃんねるとかに書きこんでみてもいいかもです。

SNSに書きこむときは、弱ってるメンタルを狙う詐欺の人に気をつけて下さい。

プロに相談してみよう

人に悩みを話せる環境じゃない人は、プロに話を聞いてもらうのも手です。

厚生労働省がやってる相談窓口「こころの耳」ってのがあります。

悩み相談のサービスは詐欺が多いのでまずはこちらで相談しましょう。

こころの耳 ~ 働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト ~

まとめ

今回は大切な人が、うつになりかけた時のサポートについてのお話でした。

このサイトのテーマのセルフケアではないかもと思いましたが、手の届く範囲の人たちのメンタルをケアするのも、自分自身のケアに繋がるのではないかと思います。

今回はサポートの話でしたが、大切な人が元気になったら軽い運動などすすめてみて下さい。

ぼくがいいたいのは

半径85センチがこの手の届く距離でも、みんなが手をとりあえば、地球一周できるってことー




ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にシェアしてくれると嬉しいです(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
こけし
ども こけしです。22才の時に上京。売れないタレント。整体師。スポーツトレーナー。ボイストレーナーなどを経験。今は田舎に戻りひっそりとセルフケアについて発信。一人暮らし歴10年以上。動画は仮面を基本つける。プロレス大好き。残念なイケメン。 10記事に一行くらい役に立つ文を発信予定です(´・ω・)