自分の声を録音して聞いてみよう




ボイトレ記事です。今回は最初の方の記事なので準備的な記事です。

基本的に僕が発生練習、ボイストレーニングを習い始めた時知りたかった情報やおすすめの練習方を紹介します。ボイトレの記事達が完成したら一人でも多くの人が歌を楽に歌えたらいいなぁ。

1記事はサクッと見れるようにします。

もくじ
  • 声をだしてみよう
  • 自分の声を録音して聴いてみよう
  • 録画もしてみよう

赤やん

今日からボイトレするぜぇ~  よろしくぅ~

こけし

よろしく赤やん!じゃあ最初に声をだしてみよう

声をだしてみよう

声をだしてみましょう。・・・何言ってんだコイツ?と思われるかもですが普段声だしてない人結構多いんですよ。とくに一人暮らしであまりしゃべらなくていい仕事をしてる人とか。喋らなすぎて急に話かけられたら戸惑うみたいな。賃貸とかだと大きな声だせないし気が付いたら声だしにくくなってませんか。

「あー」とか「うー」とかでもいいです。「うんこ」でも「しっこ」でもいいです。声をだしてみましょう。

赤やん

うんこ⤴

自分の声を録音して聴いてみよう

せっかくなので自分の声を録音しちゃいましょう。今の時代気軽に録音できる機材が身近にあります。いやぁ~マジでいい時代になりました。

なぜ録音して聴くかって? 聴く力の強化です。強化・・・。なんていい響きでしょう。みなさん自分の録音した声って聴いたことあります?聴くと自分の声がわかります。特に歌だと「ここの発音へんだな」とか「ここの音程ずれてるな」とかわかります。比較して改善できるのです。これめちゃ重要です。

最近の若い子は昔より歌が上手い子が多いと感じてます。一人でもできる練習や機材がそこらじゅうにあるしカラオケ屋さんの機種もリアルタイムで音程を測定してくれます。

ちなみにカラオケは日本発です。世界ではカラオケ屋さんがない所がほとんどです。最近のカラオケは歌の練習に役にたつ機能多すぎです(笑) 日本に住んでるならカラオケを使わないのは損ですよ!またカラオケ機種の記事かいたらここにリンクさせます(いつか)

毎日1分でいいので自分の声録音して聴いてください。ボイトレの第一歩になりますよ。

気軽に録音できるもの

●スマホか携帯電話 (これが一番手軽だし便利です。ボイスレコーダーのアプリもあります。)

●ボイスレコーダー (大学生や社会人の人はもってるかも大容量でとれます。)

●ノートパソコン (音声を録音をしたら再生もスムーズですね。)

赤やん

日々の声を後で聴いたら上達具合もわかるぜぇ~ 

録画もしてみよう

ついでに歌や発声練習の風景を録画しちゃいましょう。たまにでいいですよ。

赤やん

録画?なんで録画までするんだぜ? ちょっと恥ずかしいぜ。

こけし

自分の歌ってる顔や体を見るためだよ。声と体は連動してるから。

それに自分の歌ってる姿って面白いよ(笑)

歌ってる時「ここが苦しそうだな」とか「なんか変だな」とかありますよね。録画した自分の姿みるとヒントがあるかもです。

眉がピクッとなったり顔が苦しそうになったり体が少し動いたり。

体が反応するとゆうことは無意識のうちに音に反応してるとゆう事です。ここを改善してあげると上手くなったり楽になったりしますよ。

歌が上手い人や味がある人はマイクもった時点で雰囲気がありますよね。最初に録画した自分と半年後くらいの自分を比べてください。きっといい雰囲気になってますよ。

僕が言いたいのは

自分の声を知って変化を楽しんで欲しいって事ぉ~




ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にシェアしてくれると嬉しいです(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

こけし
ども こけしです。22才の時に上京。売れないタレント。整体師。スポーツトレーナー。ボイストレーナーなどを経験。今は田舎に戻りひっそりとセルフケアについて発信。一人暮らし歴10年以上。動画は仮面を基本つける。プロレス大好き。残念なイケメン。 10記事に一行くらい役に立つ文を発信予定です(´・ω・)