画面の外には人がいる【YouTube攻略】




突然ですが僕はYouTubeが好きです。もうユーチューブを観だして約10年になります。テレビをほとんど見なくなっても10年たちました。これを書いてる2020年6月。色んなユーチューバーがいます。

テレビにでてるような有名人。ヒカキンやはじめしゃちょーみたいに世間一般にも知られてるようなユーチューバー。最近では開始してまもないのに収益化して人気になってる人。とても夢があるコンテンツですね(*’ω’*)

このままYouTube盛り上がり続けて欲しいなと思ってます。

ですが・・・。 少し気がかりな事があります。

投稿開始して2・3年たって月に何本か投稿して頑張ってるけど収益化できてない人です。

YouTubeの収益化の条件(2020年6月現在)

● チャンネル登録者数 1000人

● 年間再生数     4000時間

動画投稿をしてない人はこの条件がどれだけ難しい事かわからないだろう。

普通になにも考えず投稿してたら再生数一桁もしくは二桁が普通です。数百再生なんてすごいです(笑)

1000回再生以上だったらめちゃすごいです。

ユーチューブやってなかったら1000回再生の凄さがわからないと思います。マジすごいです。

1日で登録者数〇万人いきました~とかニュースで見ますけど、有名人やインフルエンサーじゃないとそんな事99%ないです!一般人は地道に頑張らないと再生されません。

でね。僕ね。ユーチューブ好きなんですよ(二回目) 

ユーチューブやってる人も好きなんです。趣味でやってる人も好きです。でもね。趣味ででやってる人も心の中では『少しでもいいからお金はいらないかなぁ~』ってどっかで思ってます。

どうしても他のユーチューバーさんが登録増えたり収益化されたりするとどこかで比べちゃいますよね?

それは普通の事なのでしょうがないです。けどね。それが原因で動画投稿やめたりユーチューブをやめちゃったりするのがすごく悲しいのです。

ホントに悲しんです。だって元々YouTube好きでやりはじめた人が多いもん。

だからこっそりユーチューブ攻略についての記事を書きます。

何年も人気がでなくて収益化できてない底辺ユーチューバーのために書きます。

少しでもいいから収益や人気があがり、大好きなYouTubeを嫌いにならないように・・・。

紺色らいおんさんによる写真ACからの写真 

いつのまにか忘れてる基本的な考え方

動画投稿をしてる人だったらわかると思いますが初投稿の時ってめっちゃドキドキするんですよ(笑)

僕はユーチューブに投稿する前にたまにニコニコ動画に投稿してたので慣れてましたが最初はドキドキしました(*’ω’*)

「ああ この動画人気になったらどうしよう」

「ああ みんなこの動画面白がってくれるかなぁ」

「ああ どんなコメントくるかなぁ」

などなど色んな感情がわきますよね。

なんでこんな色んな感情が沸くかとゆうと画面の外には見てくれてる人がいるってわかってるからです。

こいつ何当たり前の事書いてんだ?って思うかもですが意外とみんな忘れるんですよ。

何本か動画作ってると人のリアクションとか気にせず自己満になってしまいます。

動画をつくってアップする作業がただの作業であってはダメだと思います。

もちろん趣味でやってて自己満動画ばっかあげてる人はいいです。ただ何年もとりあえず動画あげて内心「うーん なかなか伸びないなぁ」って思ってる方。

もう一度初投稿のドキドキを思いだして欲しいです。

みんなに面白がってもらったり勉強になってもらったりすると楽しいですよね。それがやりがいになって楽しく動画ライフを送れます。

もちろん適当に動画あげても魅力があれば人気でますが大体の人は上手くいかないと思います。

そうゆう動画を量産してもファンは増えません。

すくなくとも動画を作って自分が面白いと思わなかったら改善しましょう。

画面の外にはみてくれてる人がいます。

もう一度見てくれてる人を楽しませるとゆう基本の気持ちに戻って下さい。この気持ちがないと人気がでても長続きしないと思います。

人気がでるチャンネルは視聴者目線を忘れない

人気がでるチャンネルは視聴者目線を忘れません。

視聴者が望んでる動画を常に考えてます。

そしてネタをそのまま流すんじゃなくて視聴者に見やすいようにアレンジして投稿します。動画編集だけじゃなく全体的にです。

視聴者がみたいもので自分ができる事を考えましょう。

客観的に自分の動画をみましょう。どうゆうとこが良くてどうゆうとこが悪いか。

え?悪いとこばっか?そんな事はありません。きっといいとこもいっぱい見つかります。この後の動画ライフのヒントになるでしょう(*´Д`)

心ゆるせる人が周りにいたら自分の魅力を聞くのもアリですね。ここでゆう自分の魅力はなにもいいことばかりじゃなくてもいいです。変なクセや万人受けしない外見でもいいです。そうゆうのもプラスにかえる事もできます!

もしこの記事をよんでる底辺ユーチューバーやYouTube初心者の方。これからYouTube攻略記事を何記事か書いていくのでよろしくお願いします。多分役にたつと思います。

僕が言いたいのは

底辺ユーチューバーでもいなくなったら悲しいって事ぉ~




ブログランキング・にほんブログ村へ

お気軽にシェアしてくれると嬉しいです(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA